副業で金儲け!?どのくらい稼げるの!?

今の時代の副業は、昔と比べてどのように進化してきたのでしょうか。昔の副業を思い浮かべると、子供たちが寝静まってから夜な夜な、作業を始めだし、その作業も単調でつまらなく、単価の安い仕事が多かったのではないでしょうか。今の時代はどうでしょう。もちろん昔ながらの作業もあります、夜のアルバイトやパートも今だってやってる人は多いでしょう。それでももちろん稼げるのですが、インターネットの発達は副業をより進化させた、といっても過言ではありません。決まった時間に囚われるのはなく、自由な時間、やりたい時間を選べるようになった、というだけでも大きいです。ではどのような副業があるのか見てみましょう。

ブログアフィリエイト

これは聞いたことがある方も多いでしょう。ブログで商品などを宣伝し、自分で張ったリンクから読者が購入してくれたり、入会などをしてくれた場合に、その額の何割かが自分の懐に入る、というものです。収入は、成功してる方としてない方の開きが大きく、成功してる方は本業でやってる方が多いかもしれません。本業にしたり、多くの収入を得ようと思うと、記事の更新頻度や、情報量などにも気を配らなければならなく、とても大変な作業となるでしょう。高額品を宣伝し、月に数百万円稼ぐという方もいらっしゃいます

クラウドソーシング

最近主流の稼ぎ方でしょう。企業や個人などが依頼主としてサイトにタスクをのせ、稼ぎたい方は数あるタスクの中から自分にあったもの、できそうなものを選んで報酬をもらう、というものです。タスクの種類としては、データ入力、文字起こし、文章を書くライティングなどから専門技術を必要とするプログラミング、サイト作成などその幅は広く、月に数万円稼ぐ方から数十万円以上稼ぐ方までと、収入の幅も広いです。

治験ボランティア

治験というのも皆さん耳にしたことがあるのではないでしょうか。よく稼げると聞きますが、本業などでまとまった休みが取れなかったりすると、とっつきにくいかもしれません。土日に通院という治験も多いので、そちらなら参加しやすいはずです。報酬は、1日通院で5000円~10000円1日入院で10000円から20000円と普通のバイトよりは高報酬となります。ただし規則正しい生活をしなければならなかったり、入院の場合、24時間モニターされたり、集団生活をしなければならないので、それらがストレスになる方には厳しいかもしれません。他にもネットには様々な副業があるので自分に合った物を見つけましょう。