SNS使ってる!?主婦のインスタ事情

今やSNSはいろんな年代の人たちに人気のサービスで、利用してる主婦さんも多いのではないでしょうか。スマホからいつでも見れるし、日記や画像のアップロードも簡単にできて、人との繋がりが楽しいですね。

「SNSってよく聞くけど、まだ使ったことない」という方のために簡単に説明すると、SNSとはSocial Network Service(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の略。同じWebサイトに登録した利用者同士のコミュニケーションを支援する会員制サービスのことです。SNSでできることはいろいろあり、自分のプロフィールを作って公開したり、日記を書いて公開したり、動画や画像を共有できたり、コミュニティの参加やチャット、ゲーム、メッセージのやりとり・・実に様々な楽しみ方があります。

代表的なSNSを挙げると、Instagram、mixi、Twitter、Facebook、GREE、アメーバピグ、モバゲータウン・・またまだあります。皆さんがよくお使いのトークアプリ LINEもSNSのひとつです。

SNSへのアカウントの登録方法は2種類あり、招待制と登録制とがあります。最近では登録時に携帯番号の登録必須のSNSもあります。

個人情報を登録して危険性はないの?と不安を持つ方もいるでしょうが、大手のSNSの個人情報の管理は厳重です。登録から漏れる心配よりも、ご自分がSNSで公開したプロフィールや画像、日記などの内容から個人情報が漏れてしまう危険性の方が大きいのです、まさにインターネットの脅威のいち部分と言えるでしょう。その辺りは自分での管理や使い方に気を付けなければなりません。

SNSには記事や画像等の公開、非公開、グループのみの公開などの制限を設けていますので、上手に利用してくださいね。

SNSのコミュニティでは、共通の趣味の人がいたり、同じ世代の子育てママと育児の話ができたり、同じ学校の卒業生が集まってるところがあったり、インターネットを介していろんな人と出会えます。実際、SNSを介して久しぶりに同窓会をしたという話もよく聞きます。お料理上手ママのInstagramも人気で、レシピを真似てるうちに自分も料理上手になったという人もいて、かなり世間には浸透、認知されています。

すでにSNSを楽しんでる主婦さんも、これから楽しもうとしている主婦さんも「インターネットの脅威」を理解し、安全に楽しく利用していけば、自宅にいながら日本中だけでなく、世界の人ともコミュニケーションがとれるとても素晴らしいツールとなります。