アフィリエイトで稼ぐコツ3選

これからアフィリエイトを始める方、すでに始めているけど稼げていないという方向けに「アフィリエイトで稼ぐコツ」を3つ紹介したいと思います。

ASPでライバルが少ない広告を選ぶ

アフィリエイトで稼ぐにはいくつか大切なことがあります。

  • キーワード・SEO対策
  • 記事の内容・ライティング
  • 広告の選び方
  • サイトデザイン
  • 広告の位置

などなど。

その中でまず広告の選び方について書いてみたいと思います。ここで失敗すると稼げる可能性も低くなってしまいます。

ASPサイトには広告の人気ランキングや報酬が高いランキングなどがあります。

もちろんそれを参考に選ぶのもいいですが、ランキング上位の広告はよく売れたり、商品単価も高いためライバルが多くなります。

まだアフィリエイトを始めたばかりで上位のサイトに挑むのは無謀と言えるでしょう。

そこで少しランキングが下がったあたりにある広告が狙い目になります。そこそこ売れて、そこそこ商品単価も高く、ライバルもランキング上位のものよりは少ないはずです。

しかしランキング圏外の広告など、ライバルはいなくても、ほとんど検索やクリックのされない広告は選ばないように注意してください。

どんなにいい記事を書いても、どんなにいいサイトデザインでも、どんなにSEO対策ができていても、その商品を検索する人が少なければ買ってくれる人も少ないという事になります。これではどんなに頑張っても収入に繋がりませんよね。

他にライバルの少ない広告としては、ASPに登録されたばかりのものになります。ライバルも少ないため、検索上位を狙う価値はあるでしょう。

SEOの知識を学び実践する

そしてSEOもアフィリエイトに欠かすことはできません

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で、検索エンジン最適化の事をいいます。SEOをする事により、自分のサイトを検索上位に表示させることができます。

SEO対策には主に外部対策、内部対策、コンテンツ対策の3種類があります。

外部対策とは、バックリンクと言われる被リンクの獲得数などを元に検索エンジンのアルゴリズムがサイトの評価をします。その評価を高くするための対策が外部対策です。

ただバックリンクされればいいというわけではなく、質の高いコンテンツを持ったサイトからのリンクが必要となります。

これを仕事にしている業者も存在(バックリンクの売買)していますが、バックリンクを扱った取引はスパムとされているため注意してください。中にはペナルティを受け、検索結果から表示されなくなったサイトもあります。

自分のサイトの質が高いと周りから認められるようになれば、自然とバックリンクは増えていきます。あくまで自然に増やしていくのがベストでしょう。

次に内部対策とは、タイトルタグ、キーワードの含ませ方、キーワードが適切に含まれているか、内部リンクの適切さ、などとても多くの要素があります。

例えばタイトルタグの最初にキーワード持ってくるといいなど、初心者には難しい部類に入ると思うので、専用のチェックツールを利用するといいでしょう。

最後にコンテンツ対策です。その名の通り、読者の見たがるコンテンツをどれだけ盛り込めるか、という事が重要になります。

最近では特にコンテンツの中身がSEOで重要視されており、読者目線になって、求められている情報をわかりやすく提供し、画像なども挿し込んで読者を満足させましょう。

現在、日本で使われている検索エンジンはYahooとGoogleで90%以上を占めており、Yahooの検索エンジンはGoogleと同じものを使用しているため、検索エンジンによってSEO対策を変える必要はありません。

他にはキーワード対策としてロングテールSEOというものがあります。

ロングテールSEOとは、特定のキーワード一つで検索上位を狙うのではなく、ビッグキーワードの後ろに関連するキーワードを何個かつけた検索結果の上位を狙う事をいいます。

やはりビッグキーワードの上位にくるサイトというのはとても強く、初心者で立ち向かうのは難しいでしょう。まずはロングテールで検索上位を狙い収入を得ていくのがオススメです。

ロングテールSEOの基本とはやはり読者のニーズを理解する必要があります。

ビッグキーワードの後にあまり関連性のないワードで検索上位になっても、検索してくれる人は少なく、収入を見込む事はできません。

サジェストワードなどを使って読者のニーズを理解し、そのキーワードを記事に散りばめてみるといいでしょう。

他にもキーワードプランナーというGoogleが無料で提供しているツールを使うことにより、そのワードの月間検索数や、よく検索されているキーワード、競合の少ないキーワードなどを調べることができます。

このツールを使えば読者のニーズやロングテールキーワードもわかりやすいと思います。

まずは月に1万円の収入を目指す

アフィリエイトで本格的に稼ぐ人が出てきてから、もう10年以上経ちます。10年も経っているということは業界全体にそれなりのノウハウは蓄積されています。

今はその稼ぎ方のノウハウを、情報商材として売っている方も少なくありません。情報商材と聞くと、大した事のない内容のものを高い値段で買わされるんじゃないかと思う方もいると思います。

しかしアフィリエイトの情報商材については、数が多く出されている分、競争を生き残るために意外と丁寧に詳しく書かれたものが多いのです。

月に100万円以上を稼ぐというアフィリエイターでも、1度は情報商材を買ったことはあるのではないでしょうか。

ネットになかなか載っていない情報も丁寧に書かれているので初心者の方も1回はお試しで買ってみてもいいと思います。

アフィリエイトでは初期投資が必須になります。情報商材を買わなくとも、サーバーをレンタルしたり、独自ドメインを買ったりと、最低限のお金はかかってしまいます。

アフィリエイトを始めるなら少しばかりの初期投資は覚悟しておきましょう。

おすすめのアフィリエイト情報商材

  • ルレア
  • ロングセラー商品でコンテンツの量も多く、初心者の方だと情報量に圧倒されるかもしれません。初心者から上級者までおすすめの商材です。

  • 下剋上∞
  • 初心者向けの商品に特化したアフィリエイトを学べる商材です。上のルレアよりも初心者向きです。

  • アンリミテッドアフィリエイトネオ
  • 情報商材アフィリエイトについてのノウハウが書かれた商材です。全くの初心者でも実践できるように詳しく説明されています。物販やトレンド商品を扱うアフィリエイトより高収入を得るまでの期間は短いと言われています。

  • 風花初芽
  • 物販アフィリエイトについて説明されている情報商材です。記事が思いつかない、キーワードの選び方がわからないなど、アマゾンや楽天のアフィリエイト、Googleアドセンスは使いたくないという方におすすめです。

アフィリエイトというのは、始めたらすぐに収益が上がるというものではありません。

しかし、よく考えられた記事や必要とされる内容を投稿していけば、いつか必ずそれなりの収入を得ることができます

記事の数としては100記事、期間としては3~6か月あたりから収入が出始めると言われています。

収入が出るまでは、記事の投稿などなかなかモチベーションを維持することは難しいかもしれません。

ですが、まずは1万という目標と設定して頑張ってみましょう。この数字ならばきっとそんなにかからずに達成できるはずです。

やり方が間違っていなければアフィリエイトで月収5万円も難しくないと言われており、5万円稼げたらすぐに10万円にも届くと言われています。

これぐらい稼げればお小遣いとしては十分、生活にもかなり余裕ができるのではないでしょうか。

ぜひ収入が出る前に挫折せず、諦めないで頑張ってみてください。