無料でできる懸賞サイトは本当に稼げるの?

みなさん懸賞サイトをご利用したことはありますか?タダで物が当たると本当に嬉しいですよねー。

という事で今回は懸賞サイトについて詳しく紹介していきたいと思います。

懸賞サイトってなに?

懸賞サイトとは、いろいろな企業の懸賞をまとめて使いやすくした無料サイトです。

自分で無数にある懸賞を1つずつ探すような気の遠くなる作業もなく、パソコンやスマホから簡単に応募ができます。

ネット上の懸賞サイトはワンクリックするだけで手軽に応募できるので、一昔前のようなわざわざハガキを書いたり、ポストに投函する手間もありません。ハガキ代という初期費用が無い分、当たればお得感倍増ですよね。

懸賞で当たる商品は現金を始め、お米やジュースなどの食料品、ティッシュや洗剤などの生活用品、パソコンやテレビ、空気清浄器などの電化製品、化粧品などの美容関係、各種商品券やギフト券、高級レストランの食事券、エステ無料チケット、健康グッズ、更には車まで当たります。

懸賞って当たる確率はかなり少ないイメージですが、応募した全員が商品をもらえる全プレなんてものもあるんです。

取り合えず応募して、使わないものが当たったとしてもオークションで売るなど有効に使うことができますよね。

懸賞サイトは特に主婦さんに人気で、無料で勝ち取ったカニで豪華カニしゃぶ、戦利品のエステ券で優雅な癒しタイム、取り合えずの応募で当たった温泉ペア宿泊券で両親に親孝行など、日々のちょっとしたスパイスを楽しみにしながら応募している人が多いようです。

また、洗剤やティッシュペーパーなどの実用的なものが当たる懸賞も多いので、当たれば節約になりますし、ダイレクトに家計に反映されるのが嬉しいですね。

それとは別に懸賞に応募することでポイントを稼げるサイトも多く、貯まったポイントを現金や商品券などに交換することもできます。

コツコツ懸賞に応募するだけで、戦利品ゲットの上にポイントでお小遣いまで稼げるなんて一挙両得ですよね。

初期投資不要で手間も危険もなく、楽しみながらできるので、懸賞サイトを副業としてお小遣いを稼いでる主婦さんが増えてきています。

懸賞サイトの始め方と応募方法

懸賞サイトを始める前の準備として、パソコンやスマホなどのネット環境と、懸賞専用のフリーメールアドレスを用意しましょう。

いろんな懸賞に応募していると、企業からのメールマガジンが多くなります。プライベートのメールと分けておいたほうが管理しやすいので便利です。フリーメールアドレスはYahooメールやGmailが使いやすいと思います。

あと作ったメアドや懸賞サイトのIDやパスワード、どの懸賞に応募したかなどを控えるためのメモ帳などがあれば便利です。パソコンのメモ帳やエクセル、手書きのノート、メモアプリなどを使うと便利です。

もう一つ、懸賞サイトの応募で貯まったポイントを現金化するのに口座が必要になります。懸賞サイトにより指定の銀行が違うので、利用するサイトの指定銀行を確認してから口座を作るといいでしょう。

ポイントがある程度貯まってから利用するので、最初から急いで用意しなくても大丈夫です。

そしていよいよ懸賞サイトの登録です。代表的な5サイトを紹介します、どのサイトも登録無料です。

  • チャンスイット
  • 20年以上の運営で日本最大級の懸賞サイト。1000件以上のネット懸賞があり会員数は130万人以上

  • フルーツメール
  • 15年以上の運営で会員数は200万人以上。今までの累計当選者数は13万人以上で、車の当選台数は83台。

  • ゲットマネー
  • 会員数60万人以上で毎日クリックするだけで12人に1000円が当たる懸賞もあり。

  • 楽天懸賞市場
  • 楽天会員になっていると名前や住所などの基本情報入力は省けるので簡単に始められる。

  • TwitterやFacebook等のSNS懸賞
  • Twitterはフォロー&リツイート、Facebookはコメント&いいね!、Instagramはフォロー&リポストするだけで応募完了することが多い。

これらの懸賞サイトは無料登録をするだけで簡単に始められます。

応募する時は住所や名前などの個人情報を記入するので、個人情報を読み取られないSSLを採用しているサイトや、個人情報を厳重に管理しているプライバシーマークのあるサイトを利用すると安心です。

目安として利用者の多いサイトは実績があって安心して利用できるサイトと見てまず間違いないでしょう。

企業の公募規約が掲載されていない懸賞は注意をすることも大切です。

また、応募の際に記入する名前や住所などの個人情報は応募ごとに何回も同じ内容を打ち込むことになるので、コピペ用のメモや一括ツールなどを使うと簡単です。

懸賞にはオープン懸賞・クローズド懸賞・商品モニタープレゼント・全プレなどの種類があります。

オープン懸賞は商品を購入しなくても応募できる通常の懸賞のことで、クローズド懸賞は特定の商品などを購入した人限定で応募できる懸賞のことで、オープン懸賞に比べて応募者数が少なく当選率が高いです。

商品モニタープレゼントは企業から送られてくる商品を実際に試してみて、感想やアンケートに回答します。

基本的には使った商品はそのまま貰えますが、高級な商品は稀に返却が必要な場合もあります。

全プレは、応募した人全員に懸賞品が貰える企画のことです。必ずもらえる懸賞なので人気が高いです。

懸賞に当たるコツ

どの懸賞サイトが当たりやすいとかは一概に言えませんが、複数のサイトに登録し、コツコツ持続的に応募していると当たりやすいようです。

あと当たり前ですが大量当選商品などは当たる確率も飛躍的にアップします。

一般的に当たりやすい条件として、メルマガに登録している、競争率の低いものから応募する、応募のコメント欄には必ず記入する、応募が複数回の懸賞は初回に応募する、女性限定や年齢制限のものは家族の名前を借りて応募するなどがあります。

また、少し手間のかかる懸賞を選ぶと、応募者数が少ない可能性があります。応募者数が少ないと当選確率がその分高くなるということなので是非、狙ってみてくださいね。

懸賞で当たった商品をオークションで売って現金化をしたい人は、なるべく小さい懸賞品や多少、大きくても高価なものを選んで応募するほうがオークションに出品する時の手間や送料の問題を回避できます。もちろん送料を落札者負担にすれば何も問題ありません。

金券やチケット系、旅行券、クーポン券などは全て応募する。高価ものなら車、冷蔵庫、パソコン、カメラなど、とにかく高価なもの狙いで応募するのがコツです。

注意する点は、二重応募はしないようにしましょう。キャンペーンによっては重複して応募した場合、当選権利を無効にされることがあります。

複数の懸賞サイトに登録していると、どうしても自分で気付かないうちに応募が重複してしまうことがあるんです。その場合は応募するたびに必ずメモやノートに応募内容を控えて、チェックしながら応募するようにしましょう。

自宅のポストに入る地元誌や新聞、フリーペーパーや雑誌などにも懸賞が載っている時があります。競争率の低い懸賞は当然、当選率が高くなるので見かけたら応募してみるのもいいですね。

懸賞の中には応募者全員に懸賞品が貰えるものもあります。無料で懸賞品が自宅に届くとかなり嬉しいですし、モチベーションのアップにも繋がるんです。

そして一番大切なこと。懸賞サイトからのメールを見落とさないようにチェックはしっかりとしましょう。メルマガなどに埋もれてうっかり見落としてたなんてことのないように注意しましょう。懸賞の中には当選メールへの返信が必要な場合もありますからね。

まとめ

  • 懸賞サイトとは、いろいろな企業の懸賞をまとめて使いやすくした無料サイト
  • 懸賞専用のフリーメールアドレスを使う
  • 個人情報を厳重に取り扱っている懸賞サイトに複数登録する。
  • 個人情報入力にはコピペ用のメモや一括コピペツールなどを使うと便利
  • メルマガ登録は忘れずにする
  • コメントや感想欄は手抜きせずにしっかり書く
  • 当選確率をあげるには手間のかかる懸賞を選んでみる
  • 二重応募に気を付ける
  • 当選メールを見落とさないようにする

懸賞サイトでティッシュや洗剤などの日用品、お米やお菓子などの食料品など、ちょっとしたものが当選するだけでも喜んでしまいます。節約にもなりますしね。

他にも懸賞で貯まったポイントを現金に交換してお小遣い稼ぎ、当選した商品をオークションで売るなど色々な使い方ができます。

かつて某テレビで懸賞だけで生活できるのかという企画がやっていましたが、始めてみたら意外と面白いものです。

応募するだけならタダなので是非チャレンジしてみてください♪