無料で始められる副業3選

インターネットの進化と共に、副業の種類は日に日に増えてきています。

働く人にとっては副業の選択肢が増える事になるので、より自分の環境に合った副業を選びやすくなっていると言えるでしょう。

しかし、選択肢が増えた分いろいろと迷う事も多くなります。もちろん良くない選択をしたとしてもすぐにやり直す事は可能ですが、始める前にしっかりと選んでなるべく後悔のない選択をしましょう。

そこで、これから副業を始めるという方向けに数多くある副業の中からいくつか、初心者の方はもちろん、ベテランの方にもおすすめできる、無料で始められる副業を紹介したいと思います。

ポイントサイト

ポイントサイト副業とは、ポイントサイトに無料で会員登録をし、ポイントを稼いでそのポイントを現金に換金していくというものです。

基本的に単純な作業の連続となりますが、お使いのブラウザの拡張機能や、コピー&ペーストツール等を使う事により、より効率的に作業を進める事ができるものもあります。

コツコツとポイントをためて、ある程度ポイントがたまったら換金する事になりますが、中には高ポイントをもらえる案件もあります。

例えば、FX口座を開設するだけで5000ポイントくれるものもあります。これについての危険性はないですが、開設した後に取引までしなければならない、などという条件だとリスクが伴ってきますので注意してください。

なるべくならリスクの伴わない程度のものまでにした方がいいでしょう。

ポイントを稼ぐ方法にはいくつかあり、サイトによっても変わってきます。いくつか基本的なものを紹介します。

  • ゲームをプレイする
  • 広告をクリックする
  • 会員登録などデータ入力をする
  • アンケートに答える
  • 日用品など、ポイントサイトを通して買い物する

高ポイント案件

  • 資料請求をする
  • クレジットカード等のカードを発行する
  • FXの口座を開設する、取引をする

簡単なものはどれも空いた時間にスマホでできる、というのがこの副業の強みでもあります。家事の合間や、通勤電車に揺られてる時など、時と場所を選びません。

次におすすめのポイントサイトを紹介します。

モッピー

モッピーは有名なポイントサイトで、案件数もとても多いです。友達紹介制度のポイントが高いのでオススメです。初心者の方ならまず登録して間違いないでしょう。

げん玉

げん玉はとてもおすすめです。昔からある老舗で案件数が豊富です。遊びながらポイントを貯めれる工夫がされており、長く続けやすいです。

ポイントタウン

大手企業のGMOメディア株式会社が運営しており安心感は抜群です。GMOが力を入れているゲーム案件が豊富にあります。

ゲットマネー

ゲーム数が多く、以前はポイントの還元率が最も高かったのですが、2016年以降は悪くなったようです。それでも普通のポイントサイトと変わらない還元率で稼げます。

上記以外にもポイントサイトは山のようにありますが、たくさん登録すれば稼げるというものでもなく、逆に稼いだポイント数が分散してしまい、換金するのが大変だったりするため闇雲に登録するのは避けましょう。

次にポイントサイトを利用した稼ぎ方のコツとして、毎月安定して稼げるのはやはり友達紹介を利用した制度になります。そして単純作業の速度を、ツールなどを使って効率化させるというのもポイントになります。

最後に注意点として、数あるポイントサイトの中には詐欺まがいの危険なサイトもあります。例えばせっかくポイントを貯めたのに換金ができなかったりするところです。

そういったサイトを避けるためには有名企業が運営するポイントサイトのみを利用するというのも有効な手段となります。

他にはポイントの最低還元金額が2000円以上などと高かったり、ポイント消失までの期間が短いと言ったサイトも避けた方が無難でしょう。

アフィリエイト

ネット副業と言えば1番知名度が高いのがアフィリエイトです。

アフィリエイトで大成功した人が大金を手に入れて、時間に縛られず自由に暮らしている、という話しを1度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

たしかにアフィリエイトを本業としているトップにはそういう人もいますが、副業として無料でできるアフィリエイトでもそれなりに稼ぐことができます。

まずアフィリエイトとは、自分の運営するサイトで、企業の商品やサービスなどを宣伝させてもらい、その商品やサービスが自分のサイトから売れた場合に報酬をもらえるという仕組みです。

企業にとっては個人が宣伝してくれ、勝手に商品を売ってくれます。個人としても企業の商品を扱う事で利益を得られるので、両者が得をするシステムとなります。

ではアフィリエイトのサイトはどうやって作るのでしょう。

本格的に始めるならば、まずサーバーを借りて、サイトを組み立てていくのですが、サーバーを借りなくても、無料ブログを借りてアフィリエイトをする事は可能です。

無料ブログを使うと、自分の宣伝したい商品以外の広告が入ってしまったりと、自分の収益が減ってしまう事が多いですが、アフィリエイトの感覚を掴むためだったり、無料で始める副業としてならば十分でしょう。

次に自分のサイトで宣伝する商品が必要になります。

商品はASP(Affiliate Service Provider)と呼ばれるサイトに登録して、数ある種類の中から自分で選ぶことができます。

もう一つ、アフィリエイトサイトには大きく分けて2種類のサイトがあり、自分のサイトをどちらにするか決めなければなりません。

一つはサイトアフィリエイト、もう一つはブログアフィリエイトと呼ばれています。それぞれの違いを説明したいと思います。

サイトアフィリエイトとは、商品やテーマを絞り、そのテーマに関連した商品を宣伝し、販売しようというサイトです。

メリットとしては、1度強いサイトを作ってしまえば、その絞ったテーマでネット検索した場合に上位に表示されることになり、それ目当てのユーザーを取り込みやすく、高額商品を狙って販売する事ができます。そして更新もそんなにする必要はなく、不労所得的な収入を得ることができます。

デメリットとしてはネット検索のアルゴリズムが毎年変わったりするため、今まで検索結果で上位だったものが急に下位になってしまって、収入がかなり減るという場合もあります。

次にブログアフィリエイトのメリットについて。

ブログアフィリエイトのメリットとしては、サイトアフィリエイトのように検索アルゴリズムで収益がそこまで左右されにくい、という事があげられます。

というのも、成功してくるとブロガー自身に固定ファンや読者がついてくるため、そのブロガーが紹介するものだから買ってみようと思う人が出てくるためです。

デメリットとしては、高額商品が売れにくいという点があげられます。ブロガーは好きでも、高額な商品を買ってみたいと思う読者は少ないのです。無料ブログを借りる場合は、こちらのブログアフィリエイト型の方が合っているでしょう。

自分のブログの形態を決めたら、ブログアフィリエイトならば、まずは1~2日に1記事更新で、100記事をまず目指しましょう。サイトアフィリエイトならば、検索時に、商品名やテーマ名の後ろに、何かしら関連したワードを狙って、上位に表示されるのを目指しましょう。

そして最後に、アフィリエイトの注意点としては、まとまった収入が入るようになるまでにはそれなりの期間が必要になるという事です。

大体サイトを作ってから半年ほどかかって収入が入ってくると言われています。

しかしそれは、しっかりとした間違っていない方法でやっているという前提があってこそで、もし間違った方法でやっていたら収入はいつまでたっても入ってこない場合もあります。

現在はネット上にアフィリエイト関連の情報が数多く流れており、失敗しないためにも、なるべく少数意見の方法を選ぶのではなく、メジャーなものを参考にすると良いでしょう。

クラウドソーシング

クラウドソーシングは最近になって有名になってきた副業の一つです。

システムとしては、企業や個人の依頼を、仲介サイトを通して労働者と結び付けていくというもので、実に様々な種類の依頼があり、労働者も何かしら自分に合った仕事を見つけやすいのではないかと思います。

代表的な依頼を紹介したいと思います。

  • システム開発
  • WEB制作
  • デザイン制作
  • ライティング
  • データ入力
  • その他専門スキルを必要とするもの

初心者でも簡単にできるものとして、ライティングとデータ入力が挙げられます。

ライティングとは、サイト運営者の代わりにネット検索などで情報を集めて記事を書いたり、人と会ってインタビューしてくるといったものまであります。文章を書くのが好きだったり、タイピングが速いという方におすすめできます。

データ入力とは、例えば決められたワードをネットで検索して、その上位に入るサイトを表にまとめる作業などがあり、こちらはそんなに考えずに済む簡単な作業と言えます。

代表的なクラウドソーシングのサイトは現在2種類あり、クラウドワークスとランサーズというサイトになります。どちらも無料で登録でき、掲載されている依頼も違うので両方見てみると良いでしょう。

まとめ

ネット副業は無料で始められるものが多く、作業する時間や場所を選ばないのもメリットの1つです。

お小遣いがほしかったり、少し家計の足しがほしいなどの場合はぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

お小遣い程度の金額といっても、月に数万円の副収入で生活がかなり楽になるという方、ご家庭は多いと思います。