ネット副業で高収入を得よう

ネットで副業をする際に、ほとんどの方はお小遣い程度の収入さえ得られれば満足するという場合が多いです。

しかし今回はお小遣い程度ではなく、ネット副業でもう少し高収入を狙いたいという場合にどうすればいいのかご紹介したいと思います。

ネット副業の種類

ネット副業にも、稼ぎやすいと言われてるものや、稼ぎにくいと言われてるものがもちろんあります。

しかし稼げないと言われるものでもある人はとんでもない収入を得ている、なんてこともあります。

ネット副業をする際は、なんのネット副業が今稼げるのか、そしてどれが自分に合っているのか、という事を見定めるのが重要になってきます。

それではまずネット副業の種類をいくつか紹介したいと思います。

アフィリエイト

言わずと知れたネット副業ですね。王道と言ってもいいかもしれません。

自分で作ったサイトに、自分の選んだ商品の広告を張り付け、それを見た読者が商品を買ってくれたら何割か報酬が支払われる、というシステムです。

アフィリエイトには基本的に2種類の方法があります、ブログで比較的自由に記事を更新しつつ、季節や気分で商品を変更しながら紹介していくブログタイプと、サイトでテーマを絞り、関連した商品ばかりを紹介していくサイトアフィリエイトがあります。

どちらも一長一短あります。

例えばブログアフィリエイトなら、記事を書く人の個性が現れ、有名な人になると、この人が紹介した商品だから買ってみよう、と思う方も少なくありません。

SEOなどをしてネットの検索結果で上位に来なくとも、ファンなどサイトをブックマークしている方がいるため、サーチエンジンのアルゴリズムが変わっても収入が激減するという事はありません。

逆にサイトアフィリエイトだと商品の検索結果でどれだけ上位に食い込ませるか、というのが重要になるため、検索アルゴリズムが変わってもし上位に表示されなくなると、収入はほとんどなくなったりもするリスクがあります。

しかしサイトアフィリエイトは1度良いものが完成しまえば、頻繁に更新する必要がないため、掛け持ちでサイトを運営でき、アフィリエイトで月収100万を超えるなんて方はいくつもこのサイトアフィリエイトを管理してる方が多いです。

株・FX

最近では主婦さんでもこのFXや株に手を出すようになり、比較的新しい副業と言えるかもしれません。

初心者でも手軽に始められるようにと、NISAという口座ができたりもしましたが、リスクがなくなるというわけではないので注意してください。

NISAとは5年間、投資で得た利益が100万円以下ならば税金がかからないというものです。投資に興味のある方が始めるには丁度よいでしょう。もし投資の才能があるならば、少しの元手で毎月お小遣いを得る事ができるのではないでしょうか。

よく株でとてつもない額を儲けた人の話しを、ニュースやネットで聞いたりしますよね。それを見てもしかしたら私も・・なんて思うかもしれません。

しかしその儲けた人の裏にはその分だけ損をした人たちというのがいるのです。怖い世界ですね。

この株・FXを生業としている人たちは、はたして楽な生活を送っているのでしょうか。中には成功して数字を眺めて管理するだけで生活できるという方もいるでしょう。

しかし悪いニュースを聞くように、死と隣り合わせという方だっているのです。

ドロップシッピング

ドロップシッピングとは、自分でネットショップを開き、DSP(ドロップシッピング・サービス・プロバイダ)と呼ばれるサイトで自分のサイトに置きたい商品を選んで売る事ができるのです。

簡単に言えば自分のセレクトショップのような感じです。企業が自社の商品が少ない場合に、商品数を増やすために使ったりもします。

しかし今、この業界はあまりいい話しを聞きません。アマゾンや楽天などの巨大企業が様々な商品を網羅したネットショップを開いてしまったため、個人のショップは影を落としています。

ネットショップを利用する人の性質に、同じ店をなるべく利用するというものがあります。例えばアマゾンで買い物をした人はなるべくアマゾンで買い物をするようになり、個人ショップなどは中々利用されにくくなるのです。

どうでしょう、ここに書いたネット副業だけでも、お金を儲けるために実に奥の深い、よく考えられたシステムが使われていたりします。

逆に言えば、正しいネット副業を選べば儲けられない事はないと言えるかもしれません。

ネット副業って本当に楽に稼げるの?

皆さんはネット副業にどんなイメージを持っているでしょうか?

例えば、自宅でパソコンの前に座ってテレビとか見ながら作業ができるから楽そう、なんてイメージはつい持ってしまいがちかもしれません。

たしかに一部の成功者には、膨大な自由な時間を持ち、したい事をしているというイメージ通りの人もいます。

しかし成功者たちもそこに至るまでにとてつもない努力や勉強、行動を起こして、やっと今その地位にいるのです。

お小遣い程度を稼ぐには本業の合間に作業などするだけで十分でしょう。これが本業となった場合、ずっとパソコンと向き合ったり、儲けるシステム、戦略、プログラミング、を考えるとなると中々簡単な事ではありません。時間をかけて経験を積み、1から勉強していくという覚悟がなければできないことです。

確かに上でも書いたサイトアフィリエイトなど、1度システムが完成してしまえば、しばらくはほっといても収入の入ってくる不労所得のような性質はあります。

しかしこのサイトも検索上位にヒットするには様々な知識、プログラミングなどの技術や初期投資が必要となり、決して簡単なことではないのです。

ネット副業で稼ぐ為の道のり

ネット副業というのはまだ新しい分野と言えます。今稼いでいる人たちだって何も知らない状態から、勉強して、とても多くの時間を費やし、努力してやっと収入を得られるようになりました。

現在はそういった成功者たちの情報が至るところで見れたり、情報商材として売られていますが、中には嘘の情報も多くあります。

そういった中身のない情報商材は初心者がターゲットとされており、初心者に真偽を見極めろと言われても全くわからないでしょう。

できれば数ある情報の中からなるべく信頼できそうな人の情報を見つけ、それをまず真似てみるのが手っ取り早い方法になります。

または、色々なところで情報を見比べて、同じような話が書いてあったらそれは信頼度が高いと言えるでしょう。(中にはキャッシュバックが大きい情報商材だから言う理由で、いろんなところで宣伝されてる情報商材もありますが

例え間違った選択をしたとしても必ず経験となります。成功するまでに失敗を1度もした事がないという話しはありませんよね。

しかし一つ大事なことがあります。成功に努力は必要ですが、努力をすれば必ず報われる、という事でも決してありません。

やはり頼りになってくるのは数字です。ネット上での仕事なので色々なものが数値化されます。どの数字を重要視するか、というところで成功と失敗が別れたりもします。

焦らず、無理をせず、先人の知恵を借りて自分のペースで歩んでみてください。

まとめ

これまでの流れでネット副業で高収入を狙うのは決して簡単ではないという事がわかったと思います。

しかし、ネットを使ってほぼ不労所得と呼べるお金を得ているような人は実際にいるわけです。今から同じ方法で同じぐらい稼ぐようになる事はもちろん不可能ではありませんが簡単でもありません。

もちろん見よう見まねの方法で、やり方が合っていればそれなりの収入を得ることは難しくありません

ネットは日々進化しており、新しいアイデアがいつ出てもおかしくない状態です。ネット検索のアルゴリズムだって次々と変化しています。

もしあなたが根気を持って続けていく覚悟があるならば、何かしらのネット副業に挑戦してみる価値は十分にあると思います。

覚悟はあっても失敗する事だってもちろん起こりうるわけで、いきなりネット副業を本業にするのではなく、本業を維持しつつ、手探りで自分に合ったネット副業を探すところから始めてみてもいいかもしれません。

ネット副業は老後にだって続ける事ができたり、失業などのもしもの時の保険にもなったりします。

毎月のお小遣いの足しのためにやるのではなく、もう少し将来を見据えたらきっと役に立つ日が来るでしょう。