【口コミ】在宅ワーク経験者が語る!仕事内容とお給料

この間、古いママ友とお酒を飲む機会がありました。久しぶりに会えた友達だったので、羽目をはずしてコース料理に高いワインをつけて堪能してしまいました。その仲良しママ友というのは、ある意味戦友といいますか、夫の愚痴や子育てをお互い話し合う仲なのです。たまに会って色々な話しや情報交換をしたりするのですが、何年か前にその子から在宅でお仕事を始めたって聞き、一緒にしようと誘われたのですが、その時はどうせ大して稼げないのだろうと断っていました。その後、また会った時に在宅ワークの話しを尋ねたところ、思ってたよりも稼げてるとのことで、私もちょっと始めてみようかなと、軽い気持ちでやってみる事にしました。

私が始めたのはネットを使ったお仕事になるのですが、ちょっと時間が空いた時など、自分の都合で休んだり、進めたりできて最初から楽にやることができました。もっと複雑で難しい作業を想像していたのですが、ほとんど仕事経験のない私でも負担になることもなく、サクサクできました。慣れてきたら、こなしていくスピードも速くなり、自分流にアレンジなども入れてみたりして、楽しくもなりました。今では最初よりもこなすスピードがあがり、稼げる量も増えてきました。不景気と言われてますが、ネットの在宅のお仕事は昔よりも簡単で、需要が高まっているようです。私がママ友に教えてもらったように、これを読んだ方も、もしよければ、自分の興味のあるネットお仕事を始めてみてはいかがでしょうか。

例えば、クラウドソーシングというものがあります。これは数あるテーマの中から、自分にできそうなものを選んでこなしていくというお仕事なのですが、文章を書いたり、アンケートに答えたり、テープの文字起こしをしたりなど、経験がない方でも何かしらできるものがみつかるのではないかと思います。もちろん自分のペースでできるので、家事の合間や、寝る前のひと時など無理せずにする事ができますよ。

次に、これは昔からよくある内職ですが、自分の作ったものをネットで売るというものです。ぬいぐるみから農作物まで、何でも売ることができるのではないでしょうか。もちろん1個からでも売ることができるので、すぐにお金がほしい時などにも利用してもいいかもしれません。有名なもとしてはビーズをアクセサリーなどもよく売られています。

他にも色々ありますが、中には、え、こんな物まで、と驚くような需要もあったりするので、是非ご自分に合ったものを見つけてほしいと思います。