パソコンが使えなくてもできる在宅ワーク

今では、どこの家庭にもパソコンが普及しましたね。ほしい情報がすぐに手に入る時代になりました。中にはいったんパソコンの前に座ったら中々離れられない、なんて人までいるのではないでしょうか。その弊害として、やはり時間を取られてしまうというのが大きいです。パソコンをいじったら時間がすぎるのはとても速かったりしますよね。私も触りたての頃はずっと夢中になっていじっていました。現代の時間泥棒と言えますね。

私がネットでお仕事を始めた時は、安く仕入れてきた服を綺麗に並べて、スマホもない時代の携帯電話で写真を撮り、それをネットのオークションで売ったりしていました。その頃は通信費が馬鹿にならない中でのお仕事で、中々大変だった思い出があります。今ではスマホが普及し、手軽に色んなネットのお仕事をする事ができるようになりました。例えば本屋で安く仕入れた古本を、オークションに出すだけでも中々利益があがるものがあります。やはりそれなりの知識は必要ですが、それに見合うだけの利益が出るのです。他にも昔ながらの、ビーズや天然石のアクセサリーなんかも今だによく売れたりします。特にブレスレットの人気の強いです。シンプルな形のブレスレットでも、ビーズや、天然石を変えたり、止め具を変えたりしても、簡単なアレンジで色々な種類が作れたりします。子供のリュックやレッスンバッグや休職袋を作ったママなら、ぬいぐるみなどのお裁縫もいいかもしれませんね。ハンドメイドはデジタルの時代になってもいまだに根強い人気があるのです。

最近出てきたネットのお仕事として、スマホのみで出来るものがあります。スマホ特有のアンケートに答えたり、サイトに登録してポイント稼ぐ、といったやり方もあります。あとはクラウドソーシングなどにもスマホでできるものがあったりします。クラウドソーシングというのは、添えられたタスクをこなせば報酬がもらえる、というものなのですが、スマホだとその中のライティング(文章を書く)やデータ入力など、パソコンがなくてもできるものがあるので利用しやすいです。中にはスマホに特化したものもあり、スマホアプリのバグ探しなどゲームで遊びながら稼げてしまう、なんてものもあります。あとは、企業の宣伝広告をツイッターでつぶやくだけという簡単な作業のお仕事もあります。

とにかくスマホはどこにいても使うことができるので、是非自分の都合にあった稼ぎ方を見つけてほしいと思います。