携帯だけでお金を稼ぐ方法3選【保存版】

現代社会の中で、なくてはならない物の一つに携帯電話があります。

現代のスマホは機能の多様化により短期間の間に爆発的に普及し、インターネットをより身近なものにした簡単で便利なツールです。

最近ではその携帯を使って、手軽にお金を稼ぐ方法もたくさん出てきているので、いくつか紹介していきたいと思います。

お小遣い稼ぎならポイントサイト

誰でもスマホで手軽にできるお小遣い稼ぎの定番と言えば、ポイントサイトが有名です。

ポイントサイトは、言い換えれば、何を買ってもポイントが貯まる、お得なショッピングモール的な使い方ができます。

今まで近所のスーパーで買っていた洗剤やトイレットペーパーなどの消耗品、化粧品、調味料やお米などを、ポイントサイトを経由して楽天市場などのネットショッピングから購入するだけで、購入価格の数%がポイント報酬として付与される仕組みです。

ポイントサイト経由でクレジットカードを作ると、2000ポイントから40000ポイントも報酬があるので、クレジットカード発行が必要な方はポイントサイト経由で作るとかなりお得になります。

また、ポイントはサイト内の企業広告をクリックしたり、ミニゲームで遊ぶことでも貯めることができ、貯まったポイントは1P=1円でお金や電子マネー、商品券などに換金することができます。

なぜポイントを貰えるかの仕組みを説明すると、ポイントサイトを運営しているのはリサーチ会社です。

一般企業は新商品や新企画のために市場調査を必要としています。そこで、リサーチ会社に、市場調査を依頼します。

リサーチ会社はポイントサイトを運営し、そこで一般消費者がどんな物を買っているか、どんな物に興味があるかなどをリサーチし、一般企業にデータを渡しています。

ポイントサイトに登録して、企業広告を見たり買い物をすると、リサーチ会社の市場調査に協力したことになり、お礼としてポイント報酬があるのです。

ポイントサイトを運営しているリサーチ会社も、ひとつの社会的責任のある企業ですから、個人情報は漏えいなどないように厳重に管理されています。なので安心して登録し、ポイント稼ぎをする事ができます。

安心安全なポイントサイトを隙間時間に利用して、手軽にお得にお小遣いを稼いでみてはいかがですか?

○大手ポイントサイト

  • モッピー
  • ポイントタウン
  • ちょびリッチ
  • ハピタス
  • お財布.com

女性におすすめのメールレディ

メールレディとは、自分の都合のいい隙間時間にスマホ1つでできるメールを使った在宅ワークです。

メールレディサイトに登録後、会員男性とメールのやり取りをするだけで、メールの数ごとに収入が増えていきます。

メール1通の収入は登録サイトにより異なりますが、30円から50円あたりが相場となっています。

ただしほとんどの報酬は、サイト会員からのメールを受信した時に発生し、自分が送ったメールは報酬にならない場合も多いです。

時給に換算すると、だいたい1000円位になることが多く、ほとんどのメールレディサイトが日払いOKになっています。

メールレディは自分の都合のいい時間に、メールで会員男性と会話を繋げていくお仕事です。服装や身だしなみ、場所などの配慮がいらず気軽にできるお仕事なので、小さい子供さんのいる主婦さんや、OLさんに人気の在宅ワークです。

メールレディは出会い系サイトではありません。ネットを介してメールでコミュニケーションを取るお仕事です。

メール内容は会員のお悩みから世間話まで様々です。

メールレディの稼ぎ方は、メールのみのお仕事と、通話機能やTV電話(チャット)機能を利用したお仕事の仕方もあり、その場合収入は10倍近く多くなります。

また、メールだけで稼ぐ場合でも、画像付でメールを送信し、相手に画像を閲覧してもらうだけで約12円報酬が加算され、送信した動画を閲覧してもらうと約27円加算されます。文字だけのメールより、画像や動画を添付したメールの方が報酬は高額になります。

お仕事のペースやノルマなど、サイト側からの強制は一切ありませんので安心してください。

メールレディサイトは個人情報を厳しく管理していますし、お仕事自体がサイトを通してのメールのやり取りになり、直接自分のアドレスを使ったりしないので危険はありません。

しかし、常連客と仲良くなってつい自分で個人情報に繋がることを話してしまった、なんて事も多いのです。

安全に安心してお仕事をするには、企業努力は勿論ですが、ご自分でもしっかり注意するようにしましょう。

○大手メールレディサイト

  • Mocom(モコム)
  • FAMU(ファム)
  • クレア
  • ガールズチャット
  • グラン

主婦さん必見!レシートがお金に変わるCASHb

CASHb(キャッシュビー)とは新しいキャッシュバックサービスです。

口コミでも「神アプリ」「デメリットが全くない」と大好評のCASHbは、スマホアプリを介して企業からの広告や動画、アンケートに回答をして現金化可能な「CB(キャッシュバックポイント)」を貯めて換金し、お金や電子マネーにすることができます。

これでは普通のポイントサイトなどと同じシステムになりますが、CASHbにはもう一つ画期的なシステムがあります。それを紹介したいと思います。

CASHbで今話題になっている新しいシステムというのは、アプリ内にあるキャンペーン商品を見て、気に入ったものがあれば対象商品を近くのスーパーやコンビニなどの実店舗で購入します。そして対象商品のバーコードとレシートをスマホで撮影し、CASHbに送信するとCB(キャッシュバックポイント)が貰うことができるのです。

CBの振込先は登録した銀行口座へ振込(現在の振込可能な銀行は三井住友銀行とみずほ銀行)、PayPal口座への振込、電子マネーに交換する場合はEJOICA(ギフト金額を電子マネーに交換するサイト)経由でキャッシュバックを受け取れます。

いつも使っているお店でクーポンやポイント併用で購入した商品でも、CASHb掲載商品であればCBが貰えますし、商品名が記載されてるレシートが発行されるお店なら全国どこのお店でも購入することができます。

今後はネット通販でも展開するとのことです。デメリットが全くない上に、ますますお得で便利になりますね!あと、友達にCASHbを紹介すると500CB貰う事ができます。

CASHb参加企業は雪印メグミルク、森永乳業、サントリーフーズ、ライオン、クラシエ、フィリップス、ロジクールなど、まだまだ増えつつあります。

CASHb掲載商品のCBの一例を挙げると「全てのメーカーの炭酸飲料10CB」や「全ての魚介類6CB」など、毎日のお買い物でCBで自然と貯まっていくものが多いです。

他にもお肉、野菜、アイス、お菓子、化粧品、家電など、日常の買い物にヒットするものがかなり揃っています。対象商品のメーカー指定がないので使いやすいのもCASHbの特徴です。

登録方法も簡単で、CASHbをApp StoreかGoogle Playからダウンロードし、無料登録するとすぐに使えるようになります。

家計の節約にもなり、CBを貯めて簡単にお小遣い稼ぎもできるCASHbを上手に利用してお得に暮らすのも賢い選択ですね。

まとめ

スマホひとつで手軽に効率よく稼げる在宅ワークもどんどん増えています。

自宅にいながら、通勤に時間をとられる事もなく、隙間時間を有効利用するだけで暮らしにゆとりが生まれます。

どの在宅ワークでも言えることですが、初心者のうちは思っていた程稼げないこともありますが、だんだんコツを覚えて慣れていけばそれなりの収入を得られるようになっています。

焦らず、コツコツやっていくうちにいつのまにか稼げるようになっているでしょう。そして決して無理をしないよう、自分のライフスタイルに適したお仕事を選択するようにしましょう。

でないと、続かないだけではなく、家族に迷惑をかけたり、家事がおろそかになったりと、家庭に支障が出てしまっては大変です。

上手に隙間時間と在宅ワークを使って、ザクザクお小遣いを増やしてくださいね!