ネットでお金を稼ぐなら何がおすすめ?ズバッと答えます!

今、インターネットを使った在宅ワークでお金を稼ぎたい方はたくさんいます。どの仕事を選んでいいのか迷っている方は、稼ぎたい金額を基準にお仕事を選択するという方法があります。

今回はお小遣い程度の金額を稼ぎたい方、ある程度まとまった額を稼ぎたい方、それぞれにおすすめをご紹介しますので、選択肢のひとつとして参考にしてくださいね。

ネットでお小遣い稼ぎをしたい方におすすめ

ポイントサイト

ポイントサイトはスマホで手軽に始められる定番の在宅ワークです。通勤途中やお昼休み、家事の合間の息抜きの時など、空いた時間に手早く稼ぐことができます。

稼ぎ方も簡単で、サイト内の企業広告をクリックしたり、簡単なアンケートに答えたり、メルマガ購読やミニゲームで遊んでポイントを貯めます。

また、ポイントサイトを経由して楽天市場などで買い物をすると、購入金額に応じてポイントが貰えるという便利でお得な買い方ができるのも特徴です。

貯まったポイントは1ポイント=1円で現金や商品券、電子マネーなどに交換する事ができます。

ポイントが貰える仕組みを説明しますと、一般企業は新企画などのための市場調査のデータを必要としています。そこでリサーチ会社に調査を依頼します。

リサーチ会社はポイントサイトを運営し、一般消費者である登録者が何に興味があるか、どういったものを購入しているかのデータを収集しています。

ポイントサイトを利用すると、一般企業の市場調査に協力したことになり、その報酬としてポイントが貰えるのです。

大手ポイントサイト

  • モッピー
  • げん玉
  • モバトク
  • お財布.com
  • ポイントインカム
  • リサーチパネル

アンケートモニター

アンケートモニターも無料登録で手軽に稼ぐことのできる人気の在宅ワークです。サイト内のアンケートに回答するとポイントが貰えます。

これは一般企業が、一般消費者であるモニターにサイトを通じてアンケートのお願いをしているのです。それに回答すると、協力へのお礼としてポイントが貰えるというわけです。貯めたポイントは1ポイント=1円で交換し、現金や電子マネーにできます。

また、アンケートモニターには商品試用モニターというものもあり、送られてきた新製品や新商品のお試しをして、その使用感などを回答します。

この送られてくる商品は、食品・化粧品・電子レンジや空気清浄機、ホームベーカリーなどの電化製品で、モニター期間が終わってからも使い続けられるものが多く、とても人気があります。

他にも、座談会と呼ばれるグループインタビューや、会場まで出向き、新商品の試飲試食に参加するという案件もあり、一回参加すると5000円以上の高報酬になります。

またアンケートモニターと似たお仕事で覆面調査(ミステリーショッパー)というお仕事があります。調査を依頼されたお店を実際に利用して、お店の感じや接客・サービスなどについてアンケートに回答する案件になります。

予約が取れにくい飲食店だったり、エステなど美容関係の体験モニターもあり、こちらも女性に人気のお仕事です。

大手アンケートモニターサイト

  • マクロミル
  • リサーチパネル
  • infoQ(インフォキュー)
  • NTTコムリサーチ

ネットでまとまった収入を稼ぎたい方におすすめ

アフィリエイト

アフィリエイトは自分のブログやツイッターなどのSNS上で企業の商品やサービスなどの広告を紹介し、訪問者がそれを購入・利用すると、その企業から報酬が支払られます。これを「成果報酬型」といいます。

もう一つ、訪問者が購入せずとも、自分のブログやツイッターに貼った広告がクリックされるだけで報酬が発生する「クリック報酬型」があります。

クリック報酬型の方が稼ぐにはハードルが低そうですが、報酬がクリック一回20円から30円と安い傾向があります。

これで稼ぐには、かなりの訪問者数が必要になるのに対して、成果報酬型は一件の成約で商品の金額に対して50パーセント以上の報酬が貰えるものなども多く、自分のブログでその商品の魅力などをうまく伝えることができれば、成果報酬型の方が断然高収入になります。

アフィリエイトの魅力は、一度書いた記事は自分が寝てる間や、他のことをしている間でも24時間いつでも訪問者に商品をおすすめしてくれているので、忙しい人にぴったりな在宅ワークです。

最初はうまくいかなくても、定期的にブログなどを更新していけば、訪問者はだんだん増えていきます。訪問者に興味を持ってもらう記事や、心に響くキャッチコピーなどのスキルを磨くのも大きな効果になります。

一般の無料レンタルブログでは、一部を除きアフィリエイトを禁止しているところも多くあります。有料レンタルブログならアフィリエイトも自由で、なおかつアフィリエイト広告を自分で探さなくてもすでに用意されているサービスがあり、自分のブログ上で紹介する企業広告の幅も苦労なく広がるという利点もあります。

おすすめのASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)

  • A8.net(エーハチネット)
  • バリューコマース(Value Commerce)
  • AffiliateB(アフィリエイトB)
  • Rentracks(レントラックス)
  • JANet(ジャネット)
  • LinkShare(リンクシェア)
  • TrafficGate(トラフィックゲート)

愚痴聞きバイト

愚痴聞きバイトはテレビなどで話題になっている女性向きの在宅ワークです。自分の都合の良い空いている時間を利用して自宅でお仕事ができます。

基本的な作業内容は専用サイトに登録し、お客さまから電話やスカイプがかかってきたら話し相手になるだけのお仕事です。未経験からでも簡単にできます。

「愚痴聞き」だけではなく、お客さまのお話は何でも親身になって聞きます。世間話や嬉しかったこと、悲しかったこと、お客さまの近所の噂話など、内容は様々で、話すことでストレスを軽減していただくよう、相手のお話に寄り添った対応が必要になります。自分の意見などは慎み、お話に共感してください。

愚痴聞きバイト利用者のおよそ7割が女性のお客さまです。身近な知り合いに愚痴などの話をすると角が立ったり、関係が悪くなる時があります。そういった事情で利用されるのがこのお仕事なのです。

親身にお話を聞いていると、そのうち固定客がつき、指名してもらえるようになります。報酬は時給換算すると800円から1000円と高く、週2日・1日3時間でおよそ月3万円前後の収入が目安です。

高報酬は魅力的ですが、静かな空間を作れる方でないと厳しいお仕事です。会話中に子供の声が入ったり、ペットの泣き言なども禁物です。電話で会話をするだけのお仕事なので容姿や服装などは問われません。

また、今かなり人気がある在宅ワークなので、求人が出てもすぐに埋まってしまいます。愚痴聞きバイトを始めたいという方は日頃からこまめに求人情報をチェックすることをおすすめします。

どうしても求人情報が見つからないという方は個人で愚痴聞きを始められるサイトもあるので参考にしてみてください。

愚痴聞きバイトサイト

  • 癒しの時間
  • ココナラ(個人で愚痴聞きをしたい方向け)

メールレディ

メールレディはスマホを使って自分の都合の良い時間に、男性会員とサイトを介してメールでコミュニケーションをとる女性向きの在宅ワークです。メールの内容は世間話など様々ですが出会い系サイトのサクラではありません。

メールレディの収入を時給に換算すると、およそ1000円くらいで、稼ぎ方も数種類あります。

まずメールのみでコミュニケーションをとる場合、メール1通の収入の相場は30円から50円です。送信メールは収入はならず、男性客からくる受信メールが報酬の対象になります。

次に、通話機能やテレビ電話(チャット)機能を利用したコミュニケーションをとる場合だとメールのみの報酬に比べ約10倍近く高くなります。他にも画像や動画のやり取りを利用するとかなりの高額報酬が見込むことができます。

大手メールレディサイト

  • モコム
  • ファム
  • クレア
  • ガールズチャット
  • グラン

まとめ

稼ぎたい目標額に合わせて在宅ワークを選ぶことができます。

お小遣い稼ぎなら、ポイントサイトやアンケートモニター。まとまった金額を稼ぎたいなら、アフィリエイトや、愚痴聞きバイトやメールレディをおすすめさせていただきました。

自分の隙間時間を有効利用するためにも目標を明確にし、無理することなく在宅ワークを始めてみてください。