在宅ワークの口コミ情報まとめ

在宅ワークには様々な種類があります。今回は色々な在宅ワークの口コミ情報を紹介したいと思います。

スマホを使って通勤途中や出先きなどで手軽にできるもの、趣味を活かしたもの、まとまった収入が稼げるもの、女性専用などのお仕事をまとめてみました。是非在宅ワーク選びの参考にしてみてください。

ポイントサイト

Aさん(OL/25才/ポイントサイト歴4ヶ月)

スマホだけでいつでも気軽にできるので、副業としてポイントサイトを利用しています。

よくネットショップで化粧品や衣類を買うのですが、ポイントサイト経由だと自分の買い物にもポイントがつくので、その分割引で買ってるお得感がとても気に入ってます。

外回りの多い仕事なのでちょっとの時間があれば作業することができます。ポイントの単価が1ポイント1円なので、欲をいえばもう少し高い換金額になればなぁ・・とは思いますけど、とにかくスマホをいじるだけの簡単操作なので欲は言えませんが。毎月2万円ほどのお小遣いになっています。

Bさん(フリーター/23才/ポイントサイト歴1年)

バイト掛け持ちの合間の時間が割とあるので、その時とか寝る前に集中してやっています。

ポイントサイトは4サイト登録してますが1サイト20分もかからないのでポイントサイトで稼ぎたい人は複数のサイトの登録が必須です。

作業は簡単ですが、実際2万円以上稼ぐのは難しいです。隙間時間を利用したお小遣い稼ぎの人にはノルマもないのでおすすめだと思います。

Cさん(自営業/43才/ポイントサイト歴2ヶ月)

まだポイントサイトを始めて少しですが仕事の休憩の時などにやっています。先月の収入は1080円で、思ったより稼ぐのが難しいかなって感じです。

自分のペースでは、お小遣い程度にしかならないかも知れません。でも簡単なので暇な時に続けていくつもりです。

アンケートモニター

Dさん(主婦/44才/モニター歴6ヶ月)

アンケートモニターは暇つぶしで、実はレア案件のサンプルモニター狙いです。電化製品は人気があるので応募してもなかなか当たりませんが・・。サプリなどはけっこう当たります。試用した体験談を書くだけで一ヶ月分のサプリが無料で貰えます。

アンケートモニターは簡単なアンケートにクリックで答えるだけの作業で、月に1万円くらいの収入になっています。おこずかいが欲しい人には無理なくできるお仕事だと思います。

Eさん(OL/29才/モニター歴4ヶ月)

アンケートモニターはスマホでどこでも作業ができるので暇を見つけてはポチポチやってます。アンケートもとても簡単なものばかりで時間はかかりません。

アンケートモニターサイトには覆面調査モニター(ミステリーショッパー)というものがあります。企業から依頼されたお店に一般客のように行き、そこで食事をしたりサービスを受けてそのお店の評価をするというものなんですが、予約の取れないような人気店やエステのコースなどが受けれるんです!

先日は覆面調査モニターでレストランに行ってきました。とても素敵なお店で料理もおいしかったです。アンケートでも稼げるし覆面調査モニターも楽しいお仕事なのでとても良い副業だと思います。

Fさん(会社員/40才/モニター歴1年2ヶ月)

私はアンケートモニターと座談会モニター(グループインタビュー)をしています。座談会モニターは指定された会場に直接行って、サンプルを使ったり試飲や試食をして感想を伝える仕事です。

座談会モニター自体は2時間くらいなんですが、この座談会モニター、謝礼が6000円から1万円も貰えるんですよ。アンケートモニターの収入は1万円ほどのお小遣い程度ですが、座談会モニターは本当に高時給です。

日曜日や平日の夜からの座談会モニターもあるので副業としてもおすすめですよ。

ハンドメイド販売

Gさん(OL/29才/服ハンドメイド歴1年8ヶ月)

私は洋裁が得意なので自分でデザインした服を休日に作ってハンドメイドサイトで販売しています。作った服は売れるのですが、デザインを考えて生地を選んで作る手間と時間もかかります。月収は大体5万円から7万円くらいですが、時給に換算すると微妙なとこ(笑)

でも、2万円の売値でも売れるものもあり、自分の作った服を人に着てもらえるのはとても嬉しいし励みになります。手作りが趣味の人にはおすすめの在宅ワークです。

Hさん(会社員/38才/家具ハンドメイド歴7ヶ月)

DIYが趣味で自宅のテーブルや棚などを作っていると、ある時妻から「ハンドメイドアプリで販売しよう。キッチンに置く飾り棚を数個作って」と指示が!

飾り棚を5個ほど作ってアプリで販売した所、2日経たずに完売。これは売れる!ということで言われるままあれこれ作ることに。作ってるうちに腕も上がり、いろんなアイデアも沸いてきました。

今ではお客さんのオーダーも受けて毎月10万円ほどの収入になっています(妻の懐に入ります)趣味がそのまま在宅ワークになった感じですが、とても楽しいですよ。

Iさん(主婦/37才/アクセサリーハンドメイド歴3年)

独身時代にブレスレットや指輪などを趣味で作っていたので、ストック整理のつもりでハンドメイドサイトで販売したところ、思いがけず高値で売れました。それならと思いまたアクセサリー作りを本格的に再開。

売り方も、ビーズのピンキーリングのおまけを付けたりしました。お買い上げ商品1個にピンキーリング1個おまけです。細いただのピンキーリングですが、数個重ねてつけるとかわいいデザインにしてあります。リピーター狙いのおまけでしたが当たりました(笑)

売り上げは毎月10万円以上あります。その分、作るのも忙しいですが在宅ワークなので時間的に余裕があり、家事との両立もできています。

ウェブライター

Jさん(会社員/31才/ライター歴4ヶ月)

文章を書くというのに興味があり、副業としての在宅ワークにライターを選びました。しかし時間ばかりかかってしまい全く稼げていません。書くための調べものにも時間を取られてしまいます。

また、人に伝える文章構成は難しく、検索結果に出やすくなるようにSEOにも気を配らなくてはなりません。不器用なのかまだ慣れていないのかわかりませんが、自分には向いてない在宅ワークなのかも知れません。もう少し頑張ってみてダメなら他の在宅ワークに変えようと思っています。

Kさん(主婦/46才/ライター歴2年3ヶ月)

在宅でウェブライターをしています。主に主婦目線のコラムなどを書いています。ウェブライターは人によりかなり向き不向きがあるのでは?と思います。

私も最初の1年くらいは「向いてない、もう辞めよう」とずっと思ってました(笑)実際、向いてなかったのですが、わからないことを調べたりするのは苦ではなかったのでダラダラ続けているうちに慣れてきました。

この「ダラダラ続ける」のが、向いている人と向いていない人に分かれるんだと思います。続けていれば誰でも必ず文章力はつきます。知識もついて稼げるようになってきます。

向いてなかった私が今では月収は10万円。家事と両立できて、他の習い事もしながらお仕事できています。とても満足しています。

まとめ

在宅ワークの口コミ情報まとめをご紹介させていただきました。みなさん、色々な在宅ワークで稼いでいますね。

様々な種類の職種があるので自分に合ったものを選べますし、もしダメでも他の職種に変更しやすいのも在宅ワークの利点です。

在宅ワークの大きなメリットである「時間の有効活用」で、効率よく稼いでくださいね。