今より収入源を増やす方法

みなさん今収入源はどのくらいお持ちですか?1つの方は2つに、2つの方は3つにというように増やしたいと思ったことはありませんか?

「増やしたいけどどんな仕事を選んだらいいのかわからない」「続けていけるか心配」などの不安を持ってる方も多いと思います。今回はそんな方の為に様々な収入源を増やす方法をご紹介したいと思います。

複数の収入源を持つことのメリットとデメリット

収入源を増やすメリットは、単純に収入が増えてお金に余裕ができる、給料日が月に1回じゃない、人目につかないので会社にバレにくい、バイトまでの通勤時間がない、体力を使う仕事ではないので本業への支障がない、隙間時間で稼ぐのでライフスタイルを変えなくていい、暮らしに余裕が出来る、面倒な人間関係がない、などがあります。

逆にデメリットは時間に余裕がなくなる可能性がある、副業のスケジュールを自分で立てる必要がある、一人の仕事に孤独感を感じる時がある。などがあります。

収入源を増やすメリットとデメリットをよく考えどんな副業を始めるか決めましょう。

収入源の増やし方

収入源を増やす方法は大きく分けて3つあります。1つ目は本業が終わったらアルバイトをする。2つ目は投資・資産運用をする。3つ目は在宅副業をする。です。1つずつ詳しく説明していきたいと思います。

1.本業が終わったらアルバイトをする

仕事帰りに居酒屋やコンビニなどを副業にしてバイトをする方法があります。夜からの副業となると飲食関係や接客業が多くなりますがデメリットとして人目につきやすくなります。

職場関係の人に見られて副業がバレこともあるので十分に気を付ける必要があります。帰宅時間が遅くなり疲れが取れにくいこともあります。

2.投資・資産運用をする

株やFXなどで投資、資産運用をして利益を得る方法もあります。

少額から始められ自宅でパソコンやスマホを使って取引できるので外でのバイトのように通勤時間というロスタイムがありません。体力を使う仕事ではないので疲れが翌日に残ることもありません。

デメリットとして、始める時は最低限の知識を身に着ける必要があります。少額であっても元手というお金の用意、また損失の出る時もあります。

3.在宅副業をする

自分の隙間時間に在宅ワークで稼ぐ方法があります。

自宅なので誰にも見られない、スマホを使って手の空いた時にいつでも仕事を進めることができ、稼ぐ場所も問いません。通勤時間も不要で体力を温存しながら稼げるので翌日に疲れを残しません。

また、自宅での在宅ワークはリラックスしてお仕事を進めていける手軽な作業のものが多く無理がないので続けやすい、在宅ワークには様々な職種があるので自分に合うものを選択できる、など副業におすすめの条件が揃っています。

1番のおすすめは在宅副業

収入源を増やす方法を3つ紹介しましたが、1番のおすすめは在宅副業です。例えばこんな副業があります。

〇ポイントサイト(月収の目安1万円から2万円)

お小遣いサイトとも呼ばれるポイントサイトは広告主の商品やサービスのバナーをクリックしたりサイト経由でネットショッピングや銀行口座開設、各種ダウンロード、資料請求、CM動画視聴、ミニゲームなどで付与されるポイントを貯め現金に換金してお小遣いにしたり商品券やマイル、Tポイントなどに交換することも出来ます。

スマホひとつで手軽に始められ操作も簡単なので、通勤の途中や休み時間などに手早く作業を進めていけます。作業自体に無理がなく、定番の副業として人気です。

〇アンケートモニター(月収の目安2万円前後)

リサーチ会社が運営するアンケートサイトでは、企業の市場調査の目的で配布されるアンケートに回答すると謝礼としてポイントが貰えます。ポイントは現金に換金したりマイルや各種ギフト券などに交換して便利に使えます。

アンケートはスマホを使ってクリックだけで回答できるものがほとんどなので手の空いた隙間時間に手軽に稼ぐことが出来ます

また、アンケートサイトにはお得に高報酬が稼げる商品モニター、覆面調査員、座談会モニターの案件もあります。

商品モニター(サンプルモニター)

商品モニターに応募すると企業からサンプルとして商品が郵送されてきます。

食料品、サプリ、コスメ、健康器具、家電など様々な商品を実際に使用して、感想などを企業に回答するお仕事です。

サンプルと言っても送られてくるのは新製品などの正規の商品で、モニター期間が終了してからも使い続けられる事が多くお得感満載のモニターです。

覆面調査員(ミステリーショッパー)

企業からの依頼で極秘の調査員として指定された店舗に行き食事をしたりサービスを受けた感想やお店の雰囲気、接客態度などを回答します。

この案件は普段行けないような高級料亭やエステのコースなどを無料で体験できるので人気があります。報酬は3000円前後出るものと、食事やサービスを受けることで相殺という場合もあります。

座談会モニター(グループインタビュー)

指定された会場に実際に行き特定のテーマについて感じていることや思ったことを話します。時間は2時間程度で報酬は5000円から1万円と高時給です。

座談会モニターは平日だけでなく休日や夜に開催されたりと会社員でも参加しやすくなっています。報酬が大きいので時間の折り合いをつけてでも参加したいモニターですね。

〇ハンドメイド販売(月収の目安3万円から5万円)

自分で手作りしたオリジナルの商品をハンドメイドサイトやアプリで販売して利益を稼ぐ在宅ワークです。

ハンドメイドサイトで取引されている商品は様々で一例をあげますと、雑貨、小物、服、バック、編み物、ぬいぐるみ、玩具、家具などがあります。

隙間時間にコツコツ制作した手作り商品の売値などの設定を自分で決め、スマホを使って商品の写真を撮影しハンドメイドサイトに載せて販売します。ハンドメイドが好きな人におすすめの副業です。

〇オークション(月収の目安5万円から10万円)

自宅にある使わない物やリサイクルショップで見つけた掘り出し物などをネットオークションで販売して利益を得る在宅ワークです。

オークションで稼ぐにはリサーチが重要です。ニーズのある商品を安く仕入れ高く売るを繰り返すだけですが、その回転率を上げると高収入になる副業です。

取引されてる商品の一例をあげると、ブランド品、ゲームソフト、ゲームデータ、各種チケットなどがよく売れています。

〇メールレディ(月収の目安7万円)

メールだけで稼げるメールレディは女性限定の在宅ワークです。スマホを使って男性客とメールのやり取りをします。メールをするだけなので外出先からでも隙間時間に効率良く進めていくことが出来ます

稼ぎ方はアダルトとノンアダルトの2つのカテゴリーがあり、メールだけで稼ぐ方法の他に、画像や動画を使ったり、掲示板への書き込み、通話などもありこれらのコンテンツを利用するとボーナス報酬も加算されます。画像は加工して使用でき、使い回しも可能です。

また、コンテンツは全てサイトの機能を使ってのお仕事なので個人的な携帯番号やメールアドレスなどの個人情報は誰にも知られることなく安全に進めていける副業です。お給料の日払い制度もあり、急な出費にも対応できて便利です。

まとめ

様々な収入源を増やす方法をご紹介させていただきました。副業は本業に支障の出ないもの、また安全に稼げるものを選択しましょう。

自分の隙間時間を有効活用して稼ぐことの出来る在宅ワークは無理することなく本業との両立ができ、自分の空いた時間に仕事を進めていけるのでライフスタイルを変えることなく続けていける副業になります。

今よりも収入を増やし、生活の向上を目指していきましょう。