内職ごとの収入相場と体験談

昔からお小遣い稼ぎと言えば内職が定番ですよね。そこで今回は様々な種類がある内職ごとの収入相場と体験談をご紹介したいと思います。

自宅にいながらお小遣い稼ぎをしてみたいという方は是非参考にしてみてください。

内職は大きく分けて2種類あります

内職は大きく分けて手作業系、ネット系の2種類があります。それぞれどのような仕事があるのかをご紹介します。

◆手作業系内職

シール貼り

平均単価0.1円~2円/月収の目安1万円前後

代表的なものはダイレクトメールに貼るものや商品パッケージに貼るものがあります。バーコードシールを貼ったりアクセサリーの値段シール、曲面に貼るもの、中にはピンセットを使って貼る細かいものもあります。

指紋がつかないように注意したり髪やホコリを挟まないような配慮も必要で貼り直しが出来ないものもあります。作業スペースと段ボールの保管場所の確保も必要です。

ティッシュの広告入れ

平均単価1枚1円/月収の目安2万円前後

街頭で配っているポケットティッシュの袋に企業広告の四角い紙を入れる内職で1日のノルマがあり早く広告を入れたら早く終わります。

その後、完成したティッシュを決められた色やデザインごとに目視検品して仕分け、段ボールに3000個から5000個単位で詰めていきます。段ボールが大きく複数個になるので保管場所の確保が必要です。

ボールペン組立て

平均単価0.5~1円/月収の目安2万円前後

パーツごとに分かれている部品を所定の手順で組み立てる内職です。

カプセル詰め

平均単価1円/月収の目安2万円前後

プラスチックのカプセルにガチャガチャの中身のおもちゃと説明書を詰める内職です。カプセルの開け閉め時に力を入れ過ぎて壊さないように気を付けなければいけません。コツがあるので数をこなすには少し時間がかかります。

カプセル自体は軽いものですが、かさばるため段ボールの保管場所が必要です。

書字系宛名書き

平均単価1文字30円

毛筆で文字を書く内職です。書道の資格を持っている人に向いています。賞状や熨斗(のし)に文字を書く仕事です。書き直しが出来ないので注意が必要です。

賞状の場合は名前だけ書くと1文字およそ30円、賞状全文だと1枚2000円から5000円ほどになります。

◆ネット系内職

ポイントサイト

月収の目安2万円前後

登録無料のポイントサイトはスマホひとつで手軽に稼げる安全な在宅ワークです。

サイト内の企業広告をクリックしたりCM視聴や電子書籍、iTunesストア、通販サイト、資料請求、銀行口座開設、クレカ発行など利用購入でポイントが貰えます。

貯めたポイントは現金に換金したり電子マネーや各種ギフト券などに交換して便利に使うことも出来ます。

データ入力

月収の目安4万円前後

データ入力のお仕事内容は手書きの伝票や顧客住所などを指定のフォーマットへ正確に打ち込んでいく作業です。

タイピングが早いほど量がこなせるのでタイピングが得意な人には有利になりますが、そうでない人でも毎日データを3ヶ月も打ち込めば自然と早く打てるようになるので心配はいりません。

クラウドソーシングに登録するとデータ入力のお仕事を確保出来ます。

アフィリエイト

月収の目安5万円から10万円

自分のブログやサイトで広告主の商品やサービスを紹介して、そこから実際に利用または購入されると利益が発生します。これがアフィリエイトです。

アフィリエイトがうまくいくと月20万50万の収入も夢ではありません。そのためには始める前にアフィリエイトの基礎を学ぶ必要があります。

記事もSEO対策を意識して書いたりニーズのある検索キーワードを増やしたりします。利益を上げるためにはたくさんの人にブログを見てもらわないといけません。そのためにアクセス数、ページビュー数を増やす必要があります。

事前にこれらを学ぶのは面倒に感じるかも知れませんが、アフィリエイトを初心者がやみくもに始めても成功するのは難しいといわれている理由は途中で努力をやめてしまう人が多いからです。

挫折をせず投げ出さずにコツコツ努力を重ねた人だけ稼げる在宅ワークになります。成功すると記事を更新するだけで大きく稼げるのがアフィリエイトです。

フリマアプリ

月収の目安3万円

スマホのフリマアプリで商品を販売して利益を得る在宅ワークです。自宅にあるサイズの合わなくなった子供服や使わなくなったベビーグッズ、引き出物でもらったティーカップのセットなどをフリマアプリで販売します。

商品の値段は自分で決められ、値下げ交渉が入ることもあるのでその分考慮して金額を設定しましょう。

また、自宅近所のフリマなどでニーズのありそうな掘り出し物を安く購入しそれに利益分を上乗せして販売することも出来ます。

メールレディ

月収の目安5万円から7万円

メールだけで高収入を稼げるメールレディは女性専用の在宅ワークです。

男性客とメールでコミュニケ―ションをとるお仕事で時給換算するとおよそ1000円から1200円ほどでお給料は日払いも選択できます

アダルトかノンアダルトか自由にカテゴリーを選択して稼ぐことができ、メールだけでなく通話や掲示板、画像、動画、私物販売などを利用して大きく稼ぐことも出来ます。

画像は加工したものを使用でき撮り方を工夫するなどすると印象も変わり身バレの心配もありません。

メールや通話はサイト機能を使うので自分のメアドや電話番号が相手に知られることもなく安心です。

登録は18才以上の女性なら何歳でも出来ますが高校生は不可になっています。30代の人妻専門サイトや40代50代の熟女専門サイトなどがあるので年齢を気にせず気楽に働けます。登録時に年齢確認のために運転免許証などの証明証の確認があります。

手作業系内職の体験談

Aさん(シール貼り/収入10000円)

子供が小さいので自宅で出来る仕事をと思いシール貼りを始めました。慣れて数をこなすまで少し時間がかかりました。慎重にやらないと綺麗に貼ることができないので注意が必要です。

今はもう慣れてこの仕事で稼いでいますが、もう少し子供が大きくなると邪魔されそうですし、イタズラされたら指紋もついてしまうのでネット内職に変更する予定です。

Bさん(カプセル詰め/収入12000円)

ガチャガチャのカプセル詰めの内職をしていました。

カプセルを閉めるのに力のいる仕事で、それを日に数百個していると腕と手が痛くなってきました。利き手なので日常生活にも支障が出てしまい仕方なく辞めました。私には合ってなかったようです。

ネット系内職の体験談

Cさん(ポイントサイト/収入2万円)

ポイントサイトで2年ほどお小遣い稼ぎをしています。家事の合間やお茶の時間、夜家族が寝てからミニゲームで遊んだりして稼いでいます。スマホで操作も簡単なのでいつでも手軽に稼げるところが気に入っています。

ポイントサイト経由で買い物をするとポイントが貰えるのでポイント分お得に買い物が出来て毎回嬉しくなります(笑)

Dさん(メールレディ/月収8万円)

メールレディをしています。30代で若くはありませんが楽しく稼げています。

メールレディの魅力は手軽に出来て高収入なところ。へそくりも毎月増やせているのでパート勤めに出るより効率いいような感じです。

まとめ

内職といってもお仕事によって収入や難易度は大きく変わってきます。やはり自分に合ったお仕事を選ぶ方が難易度は簡単になったりします。

今回紹介した体験談なども参考にしてぜひご自分の環境のいい内職を見つけてくださいね。